中学生の勉強は決して簡単なものではありません。小学生のうちはまだそれほど難しい勉強はしませんので、余裕があります。もし分からない部分があったとしても、親御さんに聞くこともできます。また小学生は習い事をしていたとしても、放課後に遊ぶ時間を作ることも可能です。

そういった意味では余裕があるのですが、残念ながら中学生になると自由な時間を作ることが難しくなります。朝と放課後は練習になりますし、土日は試合や大会があります。あるいは土日に練習をすることもありますので、部活に所属している中学生はとても多忙です。おまけに高校受験もありますから、偏差値が高い学校に行きたいならしっかり勉強する必要もあります。

部活があまりにも忙しくて勉強に集中できないと悩む中学生は多いです。授業中に眠くなったり、集中できなくなることがあります。そうなると勉強の内容が理解できなくなってくるので、注意が必要です。部活や勉強を両立させるためには、個別指導塾を利用してみてください。

中学生向けの個別指導塾は最近人気を集めています。一昔前までは、基本的に他の生徒と一緒に授業を行うような授業が多かったです。そういった場所では他の生徒達と比べられることもありますし、自信を失うケースが少なからずありました。ところが個別指導塾なら他の生徒のことは気にせず、自分の勉強だけに集中することができます。

わからないことがあったとしても先生が丁寧に教えてくれるので、何の心配もいりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です